オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大和高田市で雨樋の集水器と軒どいを補修させて頂きました。


大和高田市で破損した雨樋の補修を行いました。

軒どいと集水器が破損しておりましたので、破損箇所のみを交換させて頂きました。

作業の様子をご紹介させて頂きます。
破損した雨樋
軒どいという鼻隠し板に固定されている雨樋が破損しておりました。

軒どいは建物に対して横向きについている雨樋です。

屋根から流れてきた雨水を受け止める大切な役割をしております。

軒どいが破損すると、大雨の日に屋根面で受けた雨水が滝のように流れてきます。
アイアンPC50
破損した雨樋はNationalのアイアンPC50という製品でした。

パナソニック製の類似品で雨樋補修を行います。

雨樋補修の使用部材

集水器
集水器と呼ばれる部材です。

たてどいと軒どいを連結する為の部材です。
エルボ
エルボと呼ばれる部材です。

たてどいの角度を曲げる際に使用します。
雨樋 接着材
雨樋補修用の接着材です。

雨樋は、はめ込む事と接着する事で施工して行きます。
雨樋吊り金具 新設
まずは吊り金具を設置します。

使用する雨樋にあったものを、ビスで鼻隠し板へ固定します。
雨樋加工
雨樋を加工します。

専用のハサミやのこぎりを使用して、雨樋を加工します。
雨樋 加工後
ある程度の形を加工して、雨樋を吊り金具へ運びます。
雨樋 加工後
集水器の内側は軒どに穴を開けておきます。

たてどいへ排水する為の穴になりますが、穴が小さすぎると、詰まりの原因になります。
トユ受け
加工した雨樋を吊り金具へ引っ掛けます。

吊り金具は真っ直ぐではなくて、水平器と糸を使用して傾斜をつけます。

目で見て分からない程度の傾斜をつける事によって、雨水の流れをコントロールします。
雨樋新設
軒どいと、たてどいを連結する際にはエルボを使用します。
雨樋補修
エルボで曲げた、たてどいを連結する事によって雨樋補修完成です。
雨樋は強風や詰まりなどにより、破損する事が良くある部位です。

火災保険によって直せるケースもありますので、破損した場合は専門家に相談しましょう。

もしどこに相談したら良いか分からない方は、街の屋根やさんへお気軽にご相談ください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良市にてモルタル外壁の塗装を施工いたしました

T様邸 施工前
T様邸 完工写真
工事内容
雨樋交換
外壁塗装
使用素材
SK セラミクリーン
築年数
築31年
建坪
30坪程度
保証
7年保証
工事費用
45万円
施工事例

奈良市でボンタイル押さえの外壁にフッ素塗装をいたしました

IMG_4089-1
施工後
工事内容
雨樋交換
外壁塗装
部分塗装
使用素材
外壁→クリーンマイルドフッ素 雨樋→シビルスケア
築年数
28年
建坪
48坪
保証
7年保証
工事費用
118万円
施工事例

大和高田市で雨樋(あまどい)と波板交換をさせて頂きました。

テラス屋根
完工写真
工事内容
雨樋交換
その他の工事
使用素材
ポリカ波板   アイアン丸
築年数
35年
建坪
保証
工事費用
98000円

同じ地域の施工事例

施工事例

大和高田市で雨漏りした住宅、屋根をROOGAへ葺き替え

急勾配の屋根
ROOGA雅 急勾配
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ROOGA雅
築年数
25年程度
建坪
46坪
保証
7年保証
工事費用
190万円
施工事例

大和高田市で火災保険を使用して屋根一部葺き替え工事をしました

瓦被災写真
施工後の屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
マルスギ イーグルマキシム
築年数
築20年程度
建坪
15坪
保証
7年保証
工事費用
70万円
施工事例

大和高田市で雨漏りしているベランダの防水工事を施工しました

剥離
完工
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
30年
建坪
15㎡
保証
5年保証
工事費用
15万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_7843-1

奈良県橿原市にて「雨樋」の交換工事をさせていただきました。「雨樋」とは、雨が降ったときに屋根からの雨水を集め、地面にまできちんと流したり、水の侵入により建物へのダメージを防ぐ大切な役割があります。後ほど「雨樋」についても少しお話したいと思い...........

トユ固定具

奈良でトユ補修と雨戸塗装を行っております。トユは屋根カバー工事をした事で、機能しなくなったので、追加で交換を希望なされました。雨戸は劣化して色あせていたので、塗装を希望されておりました。屋根工事の際に足場を組んだので、その足場を利用しての工...........

トユ破損

香芝市で雨樋(あまどい)の一部補修を行いました。下屋の上の雨樋ですが、強風などで破損する事が多い箇所になります。業者へ依頼すれば、お金がかかるので自分で直したいと思っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?そんな方へ補修方法が分かるよう...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560