オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大和高田市で火災保険を使用して屋根一部葺き替え工事をしました


工事のきっかけ

風災被害で屋根瓦がずれたので、工事を決断しました。

大和高田市 屋根補修工事,屋根葺き替え,雨漏り修理

ビフォーアフター

before
瓦被災写真
horizontal
after
施工後の屋根

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,屋根葺き替え,雨漏り修理
施工期間
4日間
使用材料
マルスギ イーグルマキシム
施工内容その他
築年数
築20年程度
保証年数
7年保証
工事費用
70万円
建坪
15坪
ハウスメーカー
大和高田市で風でズレた瓦より雨水が侵入して、崩れかけた差し掛け屋根葺き替え工事を行いました。

風災被害による損傷ですので、火災保険を適応して実質ご負担金0円で屋根補修をさせて頂きました。

工事の様子をご紹介させて頂きますので、ご覧ください。

施工前の様子

瓦被災写真
ズレた瓦の様子です。

このままでは、隙間から絶えず雨水が侵入して、やがて屋根瓦が落ちてきます。

不安に思われたお客様よりお問合せを頂きました。
瓦のズレ
風災被害による損傷だと、お客様は言われておりました。

火災保険申請をして工事を行うと、ご判断なされました。
IMG_4204-1-columns2
瓦の中を確認すると、屋根下地が腐りきってありませんでした。

野地板を再構築して瓦を固定する必要があります。
クボタ パラマウント
念のため、2階の屋根も確認させて頂きました。

2階屋根も劣化していましたが、火災保険の関係もあり、今回は差し掛け屋根の工事のみを行う決断をなされました。

瓦を撤去していきます。

棟瓦
まずは上から順に瓦を撤去していきます。

頭部の部分を銅線で固定されている、棟(むね)を解体します。

銅線を切れば、人力で解体できます。
鳥の巣
棟瓦をばらすと、鳥の巣がありました。

瓦の隙間から鳥が侵入して、巣くう事がまれにあります。

糞害などでお困りの方も、中にはいらっしゃいます。
瓦降ろし
瓦を上から順にめくっていきます。
瓦撤去
こちらは「モニエル瓦」というタイプの瓦で一枚4,5㎏の重量があります。

重たい瓦を大量に荷下ろしをします。
瓦上げ機
重たい瓦の荷上げ、荷下ろしを手作業で行うのは、非常に大きなコストと時間が掛かります

専用の機械を設置し、効率的に荷上げ、荷下ろしを行います。

屋根を施工していきます

屋根下地構築
瓦撤去後は下地を構築します。

なくなった野地板を再生する為に、垂木(たるき)という骨組みを入れます。
野地板補修
不健康な下地部分に新しい野地板を構築して再生します。
ルーフィング
屋根下地構築後は「防水紙(ぼうすいし)」を貼って行きます。

防水性が強いシートを貼ることによって、お部屋へ雨漏りする可能性を大幅に軽減します。
桟打ち
一定ピッチで角材を設置して、角材に瓦を固定する引っ掛け桟工法(ひっかけさんこうほう)」という工法で瓦を固定していきます。


土を使わずに瓦を固定する、近年主流の工法です。
マルスギ イーグルマキシム
マルスギの「イーグルマキシム」という陶器瓦で屋根を新設して行きます。

瓦の名産地である愛知県「三州(さんしゅう)」で製造された高級瓦です。
桟葺き
下から順に瓦を固定していきます。

瓦の上部にビス穴が開いており、ビスで角材に打ち込み固定します。
端部 瓦加工
端部の瓦は職人が現場加工を行います。

専用工具で瓦をカットします。
棟芯
棟部分の施工です。


角材で芯を作り、漆喰をまとった後、被せて固定します。
漆喰
端部に加工した瓦をかぶせて、角材に漆喰を被せます。
棟瓦
の頭部には小さい穴が複数、あいております。

銅線や専用ビスで固定して固定力を高めます。
壁際 漆喰処理
壁際の隙間から雨水が侵入しないように漆喰で処理します。
IMG_4576-3-columns2
ケラバと呼ばれる端部の瓦も落ちないように、天面と側面からビスを打って固定します。
施工後の屋根
仕上がった屋根の様子です。

高耐久で美しい三州瓦での仕上がりになります。

差し掛け屋根のみの施工でしたが、想像していたよりも違和感がなく美しい仕上がりにお客様は喜んでおられました。

備考

以上が工事の内容になります。


もし皆様の住宅でも、瓦がズレていたり、些細な違和感を感じられたら一度ご相談ください。

火災保険で治せる可能性があります。

それ以外でもお困りのことがありましたら、お気軽にご連絡頂ければと思います。

【工事完了後】

施工後の差し掛け屋根

同じ工事を行った施工事例

施工事例

三郷町で駐車場の屋根の波板をポリカ製へ交換しました

波板修理跡
波板 ブロンズマット
工事内容
屋根補修工事
使用素材
タキロン ポリカ波板 ブロンズマット
築年数
30年
建坪
20㎡
保証
工事費用
8万円
施工事例

葛城市で雨漏り補修、瓦屋根の葺き直し工事を行いました。

差し掛け屋根
瓦葺き直し施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
既存の瓦
築年数
30年程度
建坪
10㎡
保証
5年保証
工事費用
25万円
施工事例

橋本市で半壊した屋根を軽量の板金屋根材へ葺き替えました

屋根の一部倒壊
屋根補修 完工
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
使用素材
トタン波板
築年数
約60年
建坪
7坪
保証
なし
工事費用
20万円

同じ地域の施工事例

施工事例

大和高田市で雨漏りした住宅、屋根をROOGAへ葺き替え

急勾配の屋根
ROOGA雅 急勾配
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ROOGA雅
築年数
25年程度
建坪
46坪
保証
7年保証
工事費用
190万円
施工事例

大和高田市で雨漏りしているベランダの防水工事を施工しました

剥離
完工
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
30年
建坪
15㎡
保証
5年保証
工事費用
15万円
施工事例

大和高田市で雨樋(あまどい)と波板交換をさせて頂きました。

テラス屋根
完工写真
工事内容
雨樋交換
その他の工事
使用素材
ポリカ波板   アイアン丸
築年数
35年
建坪
保証
工事費用
98000円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_3086

屋根瓦の撤去作業、葺き土撤去作業

天然石の屋根材

香芝市で強風により破損した天然石の屋根材を火災保険で補修したいとお問い合わせを頂きました。調査に伺ったところ既存の屋根材は、割れている箇所が無数にありました。被害の状況から見て、火災保険で屋根補修を行う事が可能だと判断した為、保険申請の流れ...........

破損した波板

奈良でベランダ屋根が破損した住宅で波板修理を行いました。ベランダは洗濯物を干すスペースですので、ベランダ屋根が破損していると困ると、お客様よりお問い合わせを頂きました。波板で施工された屋根ですので、波板修理を行う事で解決させて頂きました。作...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560