オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

広陵町で和瓦からROOGAへの屋根葺き替え工事を開始しました


北葛城郡広陵町で屋根葺き替え工事を着工しております。

既存の屋根は重厚感のある和瓦で、経年劣化を気になされたお客様は屋根葺き替えをご決断なされました。

今回を機に耐震性の高い、軽量瓦「ROOGA 鉄平」に変貌を遂げます。

前回に仮設足場組み立てを行いましたので、今回は屋根瓦撤去を行っていきます。

作業の様子をご覧下さい。

屋根職人が屋根作業を開始しました。

瓦揚げ機
重たい屋根材を荷上げ、荷下ろしするのは人力では、とても重労働で時間が掛かります。

効率的かつ安全に材料を運ぶ為に、電動で動く荷台付きハシゴの「瓦揚げ機」を設置します。
屋根下地
釘で留まっている瓦を撤去して、瓦揚げ機で降ろします。

瓦を撤去すると、屋根の下地が見えてきます。
廃材
瓦屋根の下には大量の土が入っております。

昔の瓦を葺くために使用されていた土には様々なものが混ざっております。

様々な物質が混じっている廃棄物は混合廃棄物(ミンチ)といって、処分する費用がとても高額です。

瓦葺き替え工事では、通常は総額の10%から20%ほどが廃棄物の処理費用です。
屋根下地清掃
屋根下地に固定された角材と、その下のシートも撤去します。
IMG_5646
シートを撤去すると、野地板合板(のじいたごうはん)と呼ばれる分厚い木の板が貼られております。

野地板合板が健康でない場合、交換するか増し貼りを行います。

今回は野地板が健康な為、この上から新たな屋根を新設していきます。
壁際捨て水切
壁際には捨て水切という板金材が仕込まれております。

この板金も健康ですので、そのまま生かして屋根を新設する事になりました。
留め金具
捨て水切は、壁際から屋根内部に侵入した水を排水する役割があります。

水の通り道に釘を打つと、雨漏りの原因になりますので、工夫して固定されております。
雨養生
野地板合板が剥き出しのまま、雨が降ると大量の雨漏りを起こしてしまいます。

一日の作業を終える時には、雨がお部屋の中に入らないように雨養生をしてから、現場を後にします。


以上が今回の作業内容になります。

次回からは屋根の新設する作業を行います。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

桜井市で瓦屋根からガルバリウムへ葺き替え工事を行いました。

屋根リフォーム施工前
仕上がった板金屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板 ポリカボネート
築年数
建坪
70㎡
保証
7年保証
工事費用
110万円
施工事例

奈良市で雨漏りした瓦屋根をコロニアルグラッサへ葺き替えました

施工前の瓦屋根
コロニアル完工
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
コロニアルグラッサ
築年数
32年
建坪
24坪
保証
7年保証
工事費用
130万円
施工事例

大和高田市で雨漏りした住宅、屋根をROOGAへ葺き替え

急勾配の屋根
ROOGA雅 急勾配
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ROOGA雅
築年数
25年程度
建坪
46坪
保証
7年保証
工事費用
190万円

同じ地域の施工事例

施工事例

広陵町で棟板金が破損した住宅で棟板金交換工事を施工しました。

既存の棟板金
新品の棟板金
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築30年
建坪
70坪
保証
7年保証
工事費用
35万円
施工事例

広陵町で玄関の部分補修工事を施工しました。

施工前
施工後
工事内容
部分塗装
使用素材
ソフトリシン
築年数
35年
建坪
10平米
保証
5年
工事費用
5万円
施工事例

広陵町で築28年の住宅 モニエル瓦の屋根の塗装工事

既存の屋根状態
完成写真
工事内容
屋根塗装
使用素材
ナノシリコン
築年数
28年
建坪
約50坪
保証
1年保証
工事費用
60万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦撤去後の屋根下地

広陵町で屋根葺き替え工事をしております。前回に屋根瓦を撤去しましたので、今回は屋根下地に下葺材(したぶきざい)を貼っていく作業になります。ルーフィングや防水紙(ぼうすいし)と呼ばれる下葺材を使用して作業を行います。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560