オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

生駒郡安堵町でスレート屋根から高級板金屋根へカバー工事


現在、生駒郡安堵町でスレート屋根から板金屋根へカバー工事をしております。

前回に棟板金(むねばんきん)撤去作業をご紹介させて頂きましたので、今回は下葺材の仕上げと谷板金(たにばんきん)の施工をご紹介させて頂きます。

作業の様子をご覧下さい。
片面粘着ルーフィング
下から順に下葺材の続きを施工して行きます。

入り組んだ所は職人が加工したものを貼って行きます。
谷 ルーフィング
谷部分がある屋根は谷部分を先に施工します。

そうする事によって傾斜に逆らわず、雨水を瓦の中で完全に排水する事が出来ます。
下葺材の施工
屋根工事や板金工事など、外部の建築工事は常に風雨を想定して施工する順番を考える必要があります。

作業が出来ても、経験の浅い職人や知識のない職人では現場の指揮をとる事が出来ません。

屋根工事をお願いする場合は確かな知識と腕を持っている職人を見極めて工事を依頼しましょう。
下から下葺材施工
特殊で大きな屋根でも職人さん2人で1日掛からないくらいでルーフィングを貼り終えます。
胴縁施工
胴縁(どうぶち)という角材屋根の頂上部に施工して行きます。

胴縁を打ち付けている箇所が最終的には棟(むね)という屋根の頂上の役物になります。
谷板金施工
こちらは谷板金(たにばんきん)と呼ばれる板金です。

先程、下葺材の谷部分を先に施工していましたが、その谷部分には谷板金と呼ばれる役物が施工されます。

雨水を排水する為の重要な資材です。

他の板金や角材と同様、下地に錆びないステンレスのビスを打ち込む事によって固定されております。
以上が今回の工事のご紹介になります。

次回からは屋根材の施工をご紹介させて頂きます。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

橿原市にてカバー工法による屋根工事

屋根カバー工事 施工前
屋根カバー工事 施工後
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
32年
建坪
27.5坪
保証
7年
工事費用
155万円
施工事例

奈良で雨漏りした屋根のリフォームを行いました

屋根外観
金属立平葺き
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
JFE鋼板 極
築年数
築41年
建坪
80㎡
保証
7年
工事費用
120万円
施工事例

磯城郡三宅町で雨漏りした住宅の玄関庇の補修工事を行いました。

施工前 玄関庇
仕上がった玄関庇
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
JFE鋼板 極
築年数
30年
建坪
10㎡
保証
7年保証
工事費用
20万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_7115

私どもは屋根のリフォームの際、大きく分けると以下の3種類をご提案させていただいております。・再塗装・葺き替え・カバー工法ご紹介する施主様宅では、台風により棟板金が一部飛んでいってしまった状態でしたので葺き替えをご提案させていただいたのですが...........

ガルバリウム鋼板

奈良で雨漏りしたスレート屋根を火災保険を適応させて、屋根カバー工事を施工しております。屋根カバー工事とは、既存の屋根の上にさらに屋根を乗せる工事です。軽量の金属屋根材を乗せる事による屋根を2層にして、雨漏りを止めます。前回に下葺き(したぶき...........

防水紙荷上げ

奈良で屋根カバー工事を施工しております。既存の屋根はスレートのカラーベストで、雨漏りに悩まれて屋根カバー工事をご決断なされました。火災保険の申請も行い、少し保険金が出ましたので、思い切って屋根カバー工事を行いました。作業の様子をご紹介させて...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560