オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

広陵町で台風の被害にあった住宅の雨樋交換をしました。


広陵町で台風の被害にあった住宅の雨樋交換をさせて頂きました。

既存の雨樋(あまどい)は強風により隣の敷地に飛んでおり、悩まれたお客様より雨樋交換工事をお任せ頂きました。

風災による雨樋の損傷ですので、火災保険を適応した工事になります。

作業の様子をご紹介させて頂きますので、ご覧下さい。
雨樋の撤去
損傷した雨樋です。

台風後、隣の敷地に落ちていたところ、隣の住人さんが気がついたようです。
損傷した雨樋
雨樋の損傷部です。

吊り金具だけが残り雨樋がありません。

これでは、屋根から流れてきた水を排水する事が出来ません。
足場組み立て工事
最初に職人が作業する為の足場を組みます。

足場にメッシュシートを貼ることで、建築資材が隣の敷地に落ちないようにします。
雨樋吊り金具新設
既存の吊り金具を撤去し、新たな雨樋の吊り金具を施工して行きます。
吊り金具
外壁に専用のビスを打ち込む事で雨樋の吊り金具を固定します。
縦樋 吊り金具
縦樋(たてどい)の吊り金具も同じように施工します。

縦樋とは建物に対して縦向きに通っている雨樋の事を言います。
縦樋施工
縦樋を排水部分に差し込んで下から上に向いて施工して行きます。
集水器
下から雨樋を吊り金具で固定して行きます。

縦樋と横樋(よこどい)は集水器(しゅうすいき)と呼ばれる資材で連結します。
横雨樋
縦樋と同じく横樋も予め設置した吊り金具で固定します。

この際に排水されるかどうかの傾斜の確認を行いながら固定して行きます。
キャップ
横樋の先端にはキャップを施工します。

キャップを取り付ける事によって端部から雨水が漏れるのを防ぎます。
以上で雨樋交換工事の完了です。

損傷部分の1面のみの補修ですので、1日で雨樋交換が終了しました。


今回のお客様は火災保険の保険金により補修工事を行っていますので、実質ご負担金0円で工事を行っております。

同じように雨樋が風災被害によって損傷を起こしている方がいらっしゃいましたら、ご相談ください。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

葛城市にて軒天上張替工事,下屋根部分カバー工法工事

軒天上
軒天
工事内容
破風板・軒天部分補修
屋根カバー工事
雨樋交換
使用素材
化粧プリント合板、コロニアルクァッド
築年数
30年
建坪
35坪
保証
工事費用
29万円
施工事例

奈良市にて雨樋交換工事をいたしました

雨樋
アイアン丸
工事内容
雨樋交換
使用素材
アイアン丸
築年数
30年
建坪
30坪
保証
5年間
工事費用
16万円
施工事例

奈良市にて外壁塗装と屋根のリフォーム工事

平板瓦
スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
外壁塗装
部分塗装
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
40年
建坪
50坪程度
保証
屋根7年保証・外壁5年保証
工事費用
470万円

同じ地域の施工事例

施工事例

広陵町で棟板金が破損した住宅で棟板金交換工事を施工しました。

既存の棟板金
新品の棟板金
工事内容
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板
築年数
築30年
建坪
70坪
保証
7年保証
工事費用
35万円
施工事例

広陵町で玄関の部分補修工事を施工しました。

施工前
施工後
工事内容
部分塗装
使用素材
ソフトリシン
築年数
35年
建坪
10平米
保証
5年
工事費用
5万円
施工事例

広陵町で築28年の住宅 モニエル瓦の屋根の塗装工事

既存の屋根状態
完成写真
工事内容
屋根塗装
使用素材
ナノシリコン
築年数
28年
建坪
約50坪
保証
1年保証
工事費用
60万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

穴サビ

奈良県葛城市にて軒天上の張替工事と玄関上の下屋根部分をカバー工法にて工事させていただきました。雨樋も新しく交換しました。軒天上には化粧プリント合板を使用し、下屋根はコロニアルクァッドで仕上げました。軒天ボードは現場で加工し、張っていますので...........

IMG_7843-1

奈良県橿原市にて「雨樋」の交換工事をさせていただきました。「雨樋」とは、雨が降ったときに屋根からの雨水を集め、地面にまできちんと流したり、水の侵入により建物へのダメージを防ぐ大切な役割があります。後ほど「雨樋」についても少しお話したいと思い...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560