オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

橋本市で半壊した屋根を軽量の板金屋根材へ葺き替えました


工事のきっかけ

屋根補修工事,屋根葺き替え

ビフォーアフター

before
屋根の一部倒壊
horizontal
after
屋根補修 完工

工事基本情報

施工内容
屋根補修工事,屋根葺き替え
施工期間
3日間
使用材料
トタン波板
施工内容その他
築年数
約60年
保証年数
なし
工事費用
20万円
建坪
7坪
ハウスメーカー
橋本市で屋根下地が腐食して、倒壊した納屋の補修工事を行いました。

セメント瓦で施工された古い納屋で、度重なる雨漏りによる野地板(のじいた)の腐食と瓦の重みにより、屋根が落ちたと考えられます。

歩道が出来る前に建てられた建物ですので、歩道と隣接されております。

「倒壊する事により通行人に被害が出る」と、想定されたお客様は建物の解体を予定されておりました。

しかし、建物の権利の問題で解体まで数年の時間が必要になりましたので、一部の補修を行うことで数年間維持する方向性でご決断なされました。

一部の屋根下地の補修と屋根材の軽量化をすることによって解決しましたので、施工事例をご紹介させて頂きます。
屋根の一部倒壊
問題部分の様子です。

屋根の下地に穴があいて、瓦ごと部屋中に落ちていました。

かなり深刻な状態で通常の住宅であれば、屋根下地からすべて屋根を作り直す必要があるような状態です。
屋根下地腐食
骨組みごとなくなっておりますので、骨組みからなくなっておりますので、骨組みをつぎ足し新たな屋根を構築します。

瓦を撤去していきます。

屋根瓦撤去
まず問題部分の瓦を撤去します。

問題部分周辺の下地も相当なダメージを受けており、上を歩くと沈みこむような状態でした。
腐食した屋根下地
瓦を撤去すると野地板が見えます。

野地板は骨組みに釘で固定されておりますので、骨組み補修を行うために野地板も撤去していきます。
野地板撤去
屋根の骨組み部分の状態です。

一部腐食しきっており、機能性を失っております。

お客様の想定通りで放置しておけば、とても危険な状態でした。
骨組み補修
垂木(たるき)と呼ばれる骨組みですが、不健康な垂木を取り除き、つぎ足しを行うことで、健康な下地に回復させます。
野地板合板新設
野地板合板を張っていきます。

上から垂木にビスで打ち込むことにより、野地板を固定します。
防水紙新設
上を歩いても沈まない事を確認して、次の工程へ移ります。

屋根材を葺いていきます

防水紙
防水紙と呼ばれるシート状の資材を下から順に固定していきます。

タッカー留めという工法で固定しております。
板金屋根材新設
今回採用したのは、板金屋根材の『トタン波板』です。

数多くある屋根材の中で最も軽量である板金材は、建物にとても優しく、地震に最も対応できる屋根材です。

歩道側への倒壊の可能性を最も軽減してくれるので、採用させて頂きました。
トタン波板
今回は特殊な施工方法ですが、板金は「曲げる」「叩く」「切る」を行うことで様々な形状に変化させる事が出来ます

特殊な構造にも変形できるので、今回の目的に対応できると考えました。
瓦釘止め
瓦と板金の継ぎ目部分には余分にルーフィング(防水紙)を張って、板金屋根にかぶせるように瓦を復旧させる事で、雨水の侵入を防ぎます。

万が一、瓦と板金の継ぎ目から、雨水が侵入しても波板の山が堤防になって旧下地に届く前に排水してくれます

釘を下地に打ち付けて瓦を固定しております。
トタン新設
屋根の頂上には棟板金(むねばんきん)を施工しました。

これで屋根の頂上からの雨水の侵入にも対処が出来ました。
一部葺き替え
トタン波板は専用の釘で固定しております。

釘にゴムパッキンがついておりますので、釘穴からの雨水の侵入も数年は防いでくれます
屋根補修 完工
仕上がった建物の様子です。

朽ちた屋根下地を補修して、端部を軽量化することによって、歩道側への不安を解決しました。

経済的かつ、迅速に解決できた事に喜んで頂きました。

早く不安を取り除き、安心して頂けたので私も充実したお仕事をさせて頂きました。


同じような事柄でお悩みの方や、特殊な補修工事を希望している方、どこに相談して良いか分からなければ、お気軽にお問合せ下さい。

見積り、点検は無料で対応させて頂きますので、ご連絡お待ちしております。


【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

三郷町で駐車場の屋根の波板をポリカ製へ交換しました

波板修理跡
波板 ブロンズマット
工事内容
屋根補修工事
使用素材
タキロン ポリカ波板 ブロンズマット
築年数
30年
建坪
20㎡
保証
工事費用
8万円
施工事例

葛城市で雨漏り補修、瓦屋根の葺き直し工事を行いました。

差し掛け屋根
瓦葺き直し施工後
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き直し
雨漏り修理
使用素材
既存の瓦
築年数
30年程度
建坪
10㎡
保証
5年保証
工事費用
25万円
施工事例

大和高田市で火災保険を使用して屋根一部葺き替え工事をしました

瓦被災写真
施工後の屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
マルスギ イーグルマキシム
築年数
築20年程度
建坪
15坪
保証
7年保証
工事費用
70万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_3086

屋根瓦の撤去作業、葺き土撤去作業

天然石の屋根材

香芝市で強風により破損した天然石の屋根材を火災保険で補修したいとお問い合わせを頂きました。調査に伺ったところ既存の屋根材は、割れている箇所が無数にありました。被害の状況から見て、火災保険で屋根補修を行う事が可能だと判断した為、保険申請の流れ...........

破損した波板

奈良でベランダ屋根が破損した住宅で波板修理を行いました。ベランダは洗濯物を干すスペースですので、ベランダ屋根が破損していると困ると、お客様よりお問い合わせを頂きました。波板で施工された屋根ですので、波板修理を行う事で解決させて頂きました。作...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560