オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大和高田市で屋根の葺き替え工事を施工しております。


皆様こんにちは。

台風21号で関西圏は多大なる被害がでました。

台風の被害に合われてお困りの方皆様にお見舞い申し上げます。

1日でも早い復興が出来ますよう微力ながら貢献させて頂きたいと思いますので、宜しくお願い申し上げます。

現在のお問い合わせ状況は1ヶ月以内で現場調査が可能で工事内容によっては年明け1番から施工出来るといった状況です。

お困りの皆様よりお問い合わせお待ちしております。

それでは本日の現場ブログを更新させて頂きます。

現在、大和高田市で屋根の葺き替え工事を施工しております。

既存の屋根はセキスイのカワラUというアスベスト入りの屋根材で劣化が目立った為、板金屋根へ葺き替えしております。

本日の作業は下葺工事になります。

作業の様子をご紹介させて頂きますので、ご覧下さい。
屋根養生
前回の記事で瓦を撤去して屋根養生(やねようじょう)のブルーシートを施工するところまでご紹介させて頂きました。

今回は屋根養生をばらすところから始まります。
野地板荷上げ
屋根養生をばらしますと、古い屋根の下地が出てきますので、10mm以上の厚みの下地板を既存の下地の上に増し張りしていきます。

写真は下地板の荷上げの様子です。
合板下地増し張り
下地板を専用のビスで屋根の骨組みに効かすように固定していきます。
合板下地貼り付け完了
全面を下地板で覆ったら下地板の工程完了です。
アスファルトルーフィング
次いで、下葺材を施工して行きます。

防水紙とも呼ばれる下葺材はゴムとアスファルトを混ぜて作られた非常に防水性能の高い材料です。

住宅の中に雨水を通さないように守ってくれているのは瓦よりも下葺材の方が貢献しております。
改質アスファルトルーフィング
下葺材を全面に敷き詰めたら、下葺の工程完了です。

下葺材はものによって20年~40年の耐久性があると言われております。

下葺材に穴があくと雨漏りする恐れがありますので、耐久性の強いものを使用するのが理想の工事です。
以上が本日の工事の内容になります。

次回からは屋根材を施工していきます。

ご愛読有難う御座いました。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

桜井市で瓦屋根からガルバリウムへ葺き替え工事を行いました。

屋根リフォーム施工前
仕上がった板金屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板 ポリカボネート
築年数
建坪
70㎡
保証
7年保証
工事費用
110万円
施工事例

奈良市で雨漏りした瓦屋根をコロニアルグラッサへ葺き替えました

施工前の瓦屋根
コロニアル完工
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
コロニアルグラッサ
築年数
32年
建坪
24坪
保証
7年保証
工事費用
130万円
施工事例

大和高田市で雨漏りした住宅、屋根をROOGAへ葺き替え

急勾配の屋根
ROOGA雅 急勾配
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ROOGA雅
築年数
25年程度
建坪
46坪
保証
7年保証
工事費用
190万円

同じ地域の施工事例

施工事例

大和高田市で雨漏りした住宅、屋根をROOGAへ葺き替え

急勾配の屋根
ROOGA雅 急勾配
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ROOGA雅
築年数
25年程度
建坪
46坪
保証
7年保証
工事費用
190万円
施工事例

大和高田市で火災保険を使用して屋根一部葺き替え工事をしました

瓦被災写真
施工後の屋根
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
マルスギ イーグルマキシム
築年数
築20年程度
建坪
15坪
保証
7年保証
工事費用
70万円
施工事例

大和高田市で雨漏りしているベランダの防水工事を施工しました

剥離
完工
工事内容
雨漏り修理
防水工事
使用素材
ウレタン防水
築年数
30年
建坪
15㎡
保証
5年保証
工事費用
15万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦撤去後の屋根下地

広陵町で屋根葺き替え工事をしております。前回に屋根瓦を撤去しましたので、今回は屋根下地に下葺材(したぶきざい)を貼っていく作業になります。ルーフィングや防水紙(ぼうすいし)と呼ばれる下葺材を使用して作業を行います。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560