オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

香芝市で傾斜の急なスレート瓦の屋根を板金屋根材でカバー工事


香芝市で傾斜の急なスレート瓦の屋根を板金屋根材でカバー工事を行っております。

ドーマー付きの立派な屋根ですが、経年劣化で瓦は汚れが目立っており、コーティング材あ剥がれている事でセメントが剥き出しになっておりまいた。

セメントに雨が染みこむと劣化スピードを早めて瓦が割れて雨漏りするサイクルが出来ますので、お客様は屋根カバー工事をご決断なされました。

作業の様子をご紹介させて頂きますので、ご覧下さい。
鳩小屋付きの屋根
既存の屋根の状態です。

屋根は表面のコーティングが剥がれ汚れが浸透しております。

このまま放置しておくと、瓦はひび割れを起こして雨漏りの原因になります。

解決する為に、屋根のカバー工事を施工する事に決定なされました。
アスファルトルーフィング
まず足場を掛けて屋根への昇降と安全の確保を行います。

屋根のカバー工事とは屋根の上に板金屋根材をカバーするように施工する工法です。

屋根のカバー工事の最初の工程は下葺(したぶき)です。

下葺とは防水性の高いシート状の下葺材を屋根に貼り付けて行く工程です。

「アスファルトルーフィング」「防水紙」など様々な呼称があります。
防水紙
雨仕舞いをする為に防水紙を下から上に登る様に葺いて行きます。

下から上に葺いていく際に、上のシートを下のシートに数10㎝被せる様に施工していきます。
端部板金施工
防水紙を全面に貼り終えると、端部の資材を固定して行きます。

ケラバ板金や唐草板金などがありますが、屋根の部位により使用する材料の形が変わります。

改修瓦専用のビスで各材料を固定します。
以上が今回の作業内容になります。

下葺きと端部の屋根材を設置しましたので、次回は面の屋根材の施工になります。


ご愛読有難う御座いました。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良で雨漏りした屋根のリフォームを行いました

屋根外観
金属立平葺き
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
JFE鋼板 極
築年数
築41年
建坪
80㎡
保証
7年
工事費用
120万円
施工事例

磯城郡三宅町で雨漏りした住宅の玄関庇の補修工事を行いました。

施工前 玄関庇
仕上がった玄関庇
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
JFE鋼板 極
築年数
30年
建坪
10㎡
保証
7年保証
工事費用
20万円
施工事例

奈良市でカラーベストのカバー工事を施工させて頂きました。

施工前の屋根
棟板金施工
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
JFE鋼板 極
築年数
約30年
建坪
55㎡
保証
7年保証
工事費用
60万円

同じ地域の施工事例

施工事例

香芝市で納屋の屋根をカラーベストで新設しました。

納屋の屋根
IMG_1734
工事内容
屋根葺き替え
その他塗装
使用素材
コロニアルグァッサ
築年数
1年
建坪
9㎡
保証
なし
工事費用
9万円
施工事例

香芝市で経年劣化で汚れた玄関の門扉を塗り替え

施工前
施工後
工事内容
部分塗装
使用素材
2液性ファインウレタン
築年数
38年
建坪
一坪
保証
3年
工事費用
6万
施工事例

香芝市でマンション屋上の塩ビシート防水絶縁工法

施工前
施工後
工事内容
防水工事
使用素材
ビュートップ
築年数
35年
建坪
約180坪
保証
7年保証
工事費用
340万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガルバリウム鋼板

奈良で雨漏りしたスレート屋根を火災保険を適応させて、屋根カバー工事を施工しております。屋根カバー工事とは、既存の屋根の上にさらに屋根を乗せる工事です。軽量の金属屋根材を乗せる事による屋根を2層にして、雨漏りを止めます。前回に下葺き(したぶき...........

防水紙荷上げ

奈良で屋根カバー工事を施工しております。既存の屋根はスレートのカラーベストで、雨漏りに悩まれて屋根カバー工事をご決断なされました。火災保険の申請も行い、少し保険金が出ましたので、思い切って屋根カバー工事を行いました。作業の様子をご紹介させて...........

施工前

奈良で火災保険を利用した屋根リフォームを着工しました。お客様は雨漏りにより悩んでおられ、火災保険による屋根リフォーム検討なされていました。火災保険申請のお手伝いをさせて頂き、保険金がおりましたので、屋根リフォームを着工させて頂きます。今回の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560