オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

桜井市で雨漏りした瓦屋根の現場調査を行いました。


桜井市で雨漏りに悩んだお客様よりお問い合わせを頂き、古い瓦屋根の現場調査を行いました。

住宅は平屋で天井部分からの雨漏りでしたので、すぐに屋根からの雨漏りを疑いました。

調査の様子をご覧下さい。
雨漏りの様子
雨が降った時のお部屋の写真です。

ひどい時はバケツに5㎝くらいの水が溜まるようです。
古い瓦屋根
早速、瓦屋根の登りました。

古い住宅なので、築年数は把握なされておりませんでした。

瓦も変色して相当痛んでいるのが、一目で分かります。
トタン
屋根は奥に進むと、トタン屋根の部分がありました。

トタンとは昔の金属の素材で、耐用年数が低くて錆びやすいのが特徴です。
トタン波板
連結部分も荒っぽく仕上げられておりました。
錆びて波板
他にもトタン製の波板で施工されていた場所がありました。

トタン屋根と瓦の継ぎ目も雨漏りを引き起こす可能性が高い場所です。

雨漏り箇所にも近い場所ですので、瓦を全てめくる事が出来れば、明らかになります。
葺き土
瓦を数枚めくって、土の状態を確認させて頂きました。

瓦の中の土は固形で固まっているような、形をしておりますが、この状態はサラサラになっております。

雨水が定期的に浸入して、ほぐされた可能性があります。
瓦屋根とトタンの継ぎ目
トタン屋根と瓦屋根の間には大きな隙間があります。

こちらにも雨水が吹き込み、雨漏りする可能性があると考えました。

暗いので写真を撮ることは出来ませんでしたが、中を覗くと、この下にはさらに金属の屋根があるので、雨漏りを起こす可能性は低いと判断しました。

面土
本来、漆喰(しっくい)というものが塗られていて、白いはずの面土(めんど)という部分ですが、土が剥き出し状態になっています。

この状態になっている住宅は多くの場合、雨漏りを引き起こしております。

調査結果のご報告

以上が調査の内容です。

今回の調査で分かった事は、雨漏りの原因が複数ヶ所ある事です。

この場合、屋根の寿命とも言えます。
補修工事を行っても雨漏りが完全に止まる事はなく、もし雨漏りが止まったとしても再発する可能性大です。

ですので、瓦部分の屋根の葺き替えをご提案させて頂きました。

お客様はトタン屋根も一緒に交換して欲しいとご希望なされ、工事のご依頼を頂きました。

次回からは施工の様子をご紹介させて頂きます。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

橿原市にてアスベスト含有屋根からコロニアルクァッドへ葺き替え

大屋根アスベスト含有
コロニアルクァッド
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
築年数
建坪
保証
工事費用
140万円
施工事例

葛城市にて屋根の葺き替え工事(ROOGA雅)

日本瓦
rooga雅
工事内容
屋根葺き替え
地震
使用素材
ROOGA雅
築年数
70年程
建坪
300坪
保証
7年間
工事費用
359万
施工事例

奈良市にて外壁塗装と屋根のリフォーム工事

平板瓦
スーパーガルテクト
工事内容
屋根葺き替え
雨樋交換
外壁塗装
部分塗装
足場
使用素材
スーパーガルテクト
築年数
40年
建坪
50坪程度
保証
屋根7年保証・外壁5年保証
工事費用
470万円

同じ地域の施工事例

施工事例

桜井市で瓦屋根からガルバリウムへ葺き替え工事を行いました。

屋根リフォーム施工前
仕上がった板金屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板 ポリカボネート
築年数
建坪
70㎡
保証
7年保証
工事費用
110万円
施工事例

桜井市で凍害で割れた瓦屋根を平板瓦へ葺き替えました

9adcd3217f93c10126d2b939a34f14b2
2003f674f16fde6ed460f8ade13de605
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
平板瓦 スーパーセラブライト
築年数
42年
建坪
25坪
保証
10年保証
工事費用
170万円
施工事例

桜井市で水系ナノシリコンを使用した屋根塗装

屋根ビフォー
屋根アフター
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
水系ナノシリコン
築年数
築26年
建坪
160平米
保証
7年保証
工事費用
50万円
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560