オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

桜井市で凍害で割れた瓦屋根を平板瓦へ葺き替えました


工事のきっかけ

桜井市 屋根葺き替え

ビフォーアフター

before
9adcd3217f93c10126d2b939a34f14b2-before
horizontal
after
2003f674f16fde6ed460f8ade13de605-after

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え
施工期間
2週間
使用材料
平板瓦 スーパーセラブライト
施工内容その他
築年数
42年
保証年数
10年保証
工事費用
170万円
建坪
25坪
ハウスメーカー
桜井市で瓦屋根から※平板瓦へ葺き替えを行いました。
※平板瓦(へいばんがわら)とは日本瓦の高級感と材質で近代的な機能性を合わせ持った粘土瓦。

既存の屋根は凍害(とうがい)によって表面が崩れており、敷地内で瓦の破片を見つけたお客様は不安を感じられておりました。

調査に伺い、状況を説明したところ、様々な事情を考慮した上で、屋根葺き替えをご決断なされました。

瓦屋根から平板瓦への施工事例をご紹介させて頂きます・



瓦葺き替えの施工を見ていきましょう

凍て割れした瓦
調査時の屋根の状態です。

瓦の表面が割れているのが分かります。

こちらは凍害(とうがい)といって水や湿気が寒さで個体になり膨張した時に起こります。

瓦の機能性を奪い、雨漏りに繋がる事もある状態です。
割れた瓦の破片
一箇所に症状が見つかると、同じ面で数カ所見つかる事も多くあります。

主に日当たりの悪い北面や風当たりの良い寒い場所で凍害(とうがい)は起きます
棟瓦撤去
棟瓦の撤去を行います。

括りつけられている銅線をばらすと、簡単に解体出来ます。

解体すると土が積み上げられております。
屋根瓦撤去
※古い屋根瓦は土葺き(つちぶき)という工法で施工されております。

土によって瓦を固定していますので、※現在の工法である桟葺き(さんぶき)の屋根とは同じ瓦を使用していても重量がとても重いです

重い屋根はリスクがあります。

お客様が駆体のダメージも考えられた事が今回葺き替えを決断なされた判断材料の一つです。


雨養生
土もちりとり等で撤去して、野地板の状態にします。

屋根が野地板の時に一日を終える場合、野地板が雨にさらされないように、ブルーシートによる雨養生(あめようじょう)をしてから現場を離れます。

後日、ブルーシートをはがすところから作業を開始します。
屋根下地新設
野地板の上に野地板を増し貼り(ましばり)して行きます。

1.6mm程度の厚みがあるコンパネをビスで固定します。


防水紙荷上げ
専用の荷上げ機を使い、材料を上げ下げします。

重たい瓦等もこちらを使用して荷上げを行います。
改質アスファルトルーフィング
改質アスファルトルーフィングを貼って行きます。

防水紙と呼ばれるこちらのシートは、野地板を湿気や雨水の浸入で腐らないように守る為の材料です。

防水紙の耐久性が屋根下地の耐久性と考えても良いでしょう
スーパーセラブライト 新銀
今回は平板瓦のスーパーセラブライト 新銀を使用しました。


高級ないぶし色に近い色合いでとても人気の高いカラーです。
スーパーセラブライト
平板瓦は主に※乾式工法(かんしきこうほう)で施工されます。

昔ながらの※湿式工法(しっしきこうほう)の屋根よりもメリットがとても多い工法です。

和型の瓦に引けをとらない高級感と耐久性も平板瓦の魅力です。


ケラバ
ケラバ部分は屋根下地の両端に角材を固定して、角材にビスを打ち込む事で固定します。
壁際漆喰
差し掛け屋根部分はどうしても乾式工法では収まらないので、漆喰(しっくい)を使用して隙間を埋めます。

漆喰を使用する場所はメンテナンスの必要が出てきますので、定期点検を必ず行いましょう。
before1
棟瓦
昔の屋根は棟瓦(むねがわら)を積み上げる段数で格式の違いが表されておりました。

現在では「機能性」「コスト」「重量」などが懸念され、棟の段数を何段も積み上げる事はほとんどありません。
horizontal
after1
平板瓦 棟
現在では乾式工法の棟が主流です。

土や漆喰を使わない事で、施工手間を少なく、重量を抑える事が出来ます。

【工事完了後】

同じ工事を行った施工事例

施工事例

桜井市で瓦屋根からガルバリウムへ葺き替え工事を行いました。

屋根リフォーム施工前
仕上がった板金屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板 ポリカボネート
築年数
建坪
70㎡
保証
7年保証
工事費用
110万円
施工事例

奈良市で雨漏りした瓦屋根をコロニアルグラッサへ葺き替えました

施工前の瓦屋根
コロニアル完工
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
コロニアルグラッサ
築年数
32年
建坪
24坪
保証
7年保証
工事費用
130万円
施工事例

大和高田市で雨漏りした住宅、屋根をROOGAへ葺き替え

急勾配の屋根
ROOGA雅 急勾配
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ROOGA雅
築年数
25年程度
建坪
46坪
保証
7年保証
工事費用
190万円

同じ地域の施工事例

施工事例

桜井市で瓦屋根からガルバリウムへ葺き替え工事を行いました。

屋根リフォーム施工前
仕上がった板金屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板 ポリカボネート
築年数
建坪
70㎡
保証
7年保証
工事費用
110万円
施工事例

桜井市で水系ナノシリコンを使用した屋根塗装

屋根ビフォー
屋根アフター
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
水系ナノシリコン
築年数
築26年
建坪
160平米
保証
7年保証
工事費用
50万円
施工事例

桜井市で屋根のカバー工事を施工させて頂きました。

施工前写真
完成写真
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
MFシルキー
築年数
築32年
建坪
70坪
保証
7年保証
工事費用
160万円
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560