オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

大和高田市でウレタン防水密着工法を施工しております。


現在、大和高田市でウレタン防水密着工法を施工させて頂いております。

先日に下地処理を施工させて頂いておりますので、本日は防水層の構築をして行きます。

作業の様子をご紹介させて頂きますので、ご覧下さい。

作業の様子

プライマー
PJプライマーという下塗り剤を塗布します。
下塗り塗布
下塗りは防水層と下地をより強く密着させる為に、塗布します。

接着剤のようなイメージで想像して頂ければと思います。
全体に塗布
下地にしっかり浸透させて塗るのがポイントです。

ウレタンコーキング
下塗り塗布完了です。

次いでウレタンコーキングという材料を施工して行きます。

入隅コーキング
ウレタンコーキングを塗布して行きます。

角の密着が弱い箇所や、凹凸の激しい箇所は下塗りだけでは少し密着力が劣っていますので、そういった箇所に施工して行きます。
ウレタン防水
ウレタン防水を施工して行きます。

防水には大きく分けて2種類の防水が存在します。

塗料の膜によって防水層を構築する塗膜防水(とまくぼうすい)と防水性の高いシートを貼り付ける工法をシート防水と呼ばれております

ウレタン防水は塗膜防水の代表的な防水施工になります。
防水層
厚みをつけて塗布する事によって艶やかな景観になり、防水性能も高まります。

防水層構築完了
防水層構築完了です。

1日乾燥させて次回はトップコートを施工して完工になります。


前回の記事はこちら
次回の記事はこちら

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560