オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

天理市の店舗でガルバリウム鋼板の屋根に葺き替えしております。


天理市の店舗で屋根をガルバリウム鋼板の屋根に葺き替えております。

既存の屋根はトタン製のもので錆びて雨漏りしておりました。

屋根材と下葺材の損傷が原因の雨漏りですので、葺き替え工事を施工させて頂いております。

既存の屋根を撤去し、新たな下葺材を施工して錆に強い板金屋根での仕上げになります。

作業の様子と完工写真をご覧下さい。
下葺材と屋根材
昨日施工した野地板の上に下葺材の防水紙を貼り付けて行き、その上に屋根材を施工して行きます。
ガルバリウム加工
ガルバリウム鋼板の波板を屋根材に使用しますが、錆びにくく丈夫なだけではなく、加工しやすいというメリットもあります。

腕利きの板金職人さんが折り曲げたり切ったりして雨水が漏らないように施工します。

板金職人の腕が悪いと、施工後すぐに雨水が漏るケースもあります。
笠木施工
屋根材の施工が終わりましたら、笠木と呼ばれる部分を専用の材料で施工して行きます。 こちらも材質はガルバリウムになります。
笠木取り付け
寸法通りに加工して施工して行きますが、関節部分にコーキング処理をします。

板金の関節部分は中で雨水が入らないように立ち上がっておりますが、コーキングをする事で固定力と防水性をより高めます。
before1
既存の屋根
錆びて劣化したのが一目で分かります。

屋根材と下地が変形しており、突風が吹いたら飛ばされる恐れがある状態でした。
horizontal
after1
完工写真
新品の屋根に仕上がりました。

景観も綺麗ですが、30年は安心して暮らせる機能性も兼ね備えております。

板金屋根は軽くて耐震性にも優れています。
以上で工事は終了です。

職人も分かりやすい説明と元気のよい対応で気持ち良かったと喜んで頂きました。

今後も安心してもらえるように定期点検に伺わせて頂きます。


野地板貼り付けの記事はこちら
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560