オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良市で屋根カバー工事を施工させて頂いております。


奈良市でスレート瓦の上に板金屋根を施工するカバー工事をさせて頂いております。

既存の屋根は経年劣化により傷んでおり、雨漏りが始まっている可能性が高かった為、お客様がカバー工事をご決断されました。

カバー工事の作業の様子をご覧下さい。
板金屋根施工
スーパーガルテクト施工の様子です。

軒先(のきさき)と呼ばれる屋根の先端から大棟(おおむね)と呼ばれる屋根の頂上に向かって葺いて行きます。

下から葺いて被せて施工する事で雨水が排水される仕組みになっております。
スーパーガルテクト施工
ガルバリウム鋼板と呼ばれる超耐久の金属で出来ているのがスーパーガルテクトの特徴の一つです。

従来の金属屋根は錆びやすく、年数が経つと穴が空いたりと問題が多かったのですが、スーパーガルテクトは錆に強いガルバリウム鋼板製の屋根材です。

アイジー工業というメーカーが穴あき25年保証をしている商品で立地条件によっては保証年数の1.5倍~2倍の耐久性を期待出来ます。
ガルテクト施工
中に断熱材(だんねつざい)が入っており、断熱効果や遮音性も優れております。

従来の金属屋根の弱点を全て克服し、高いコスパを実現した商品です。

金属屋根は非常に軽く、1㎡あたり5キログラムと言われております。

この数字は日本瓦のおよそ10分の1程度で、耐震性にも優れている事を意味します。


ガルテクト シェイドブルー
グリーンやブラック、ブラウンなど屋根材の人気カラーを抑えてシェイドブルーが一番人気が高く、材料屋さんから度々欠品が出ているほどです。

シェイドブルーでのカバー工事をご希望の方はお早めにご相談下さい。

本日は以上になります。

作業のご紹介よりも主に商品のご紹介になりましたが、ご理解頂けたでしょうか?

もしご不明点やご興味がありましたら、質問だけでも結構ですので、0120-928-560までお気軽にお問い合わせ下さい。

明日からは棟板金の施工をさせて頂きます。


下葺材施工の様子はこちら

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦撤去後の屋根下地

広陵町で屋根葺き替え工事をしております。前回に屋根瓦を撤去しましたので、今回は屋根下地に下葺材(したぶきざい)を貼っていく作業になります。ルーフィングや防水紙(ぼうすいし)と呼ばれる下葺材を使用して作業を行います。

瓦揚げ機

北葛城郡広陵町で屋根葺き替え工事を着工しております。既存の屋根は重厚感のある和瓦で、経年劣化を気になされたお客様は屋根葺き替えをご決断なされました。今回を機に耐震性の高い、軽量瓦「ROOGA 鉄平」に変貌を遂げます。前回に仮設足場組み立てを...........

くさび型足場

広陵町で中古物件を購入なされたお客様より、屋根葺き替え工事のご依頼を頂きました。和瓦の屋根で経年劣化による傷みが複数箇所見られましたので、お客様は屋根リフォームをご決断なされました。軽量で高級瓦の「ROOGA(ルーガ)鉄平」を使用しての屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560