オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ペンキを塗るとピカピカに! 塗装をする事で綺麗になり易い場所。


本日はペンキを塗ると新築の時の様なピカピカで綺麗になり易いポイントと言うの紹介したいと思います。

塗装にも綺麗になり易い場所とそうで無い場所があります。
勿論既存の状態にも寄ります。
本日はそんな中でも特に綺麗になり易い部分を紹介致します。

基本的にペンキと言うのは外壁では無くその他の木部や鉄部、樋やプラスチック製のカバーなどに使われる塗料の事です。

では実際住宅の塗装でどの様な所がペンキで塗り、綺麗になり易いのか見て行きましょう。

ピカピカ!ペンキで塗装した部分

板金部分
こちらは屋根や屋上などの板金部分。

状態にも寄りますがペンキを塗ると綺麗になり易いポイントですね!
プラスチックカバー
こちらはプラスチック製の換気口のカバーです。

白く輝きがあります。
こちらも綺麗になり易いです。
白の樋
次は樋です。

白のペンキで塗りました。
艶めきがあり新品のようになります。
茶の樋
茶色で塗布しました。

やはり艶が違います。
こちらも新品同然になります。
白の雨戸
次は雨戸です。

雨戸は状態に寄りますが状態が良い物ですと非常に綺麗になります。
綺麗なうちに塗装でメンテナンスを行えばいつまでも綺麗な景観を保てます。
茶の雨戸
茶色です。

色艶共に新築の時の様な輝きになります。

備考

ペンキを塗ると綺麗になり易い場所の紹介でした。

一般住宅で良く塗装される部分をピックアップさせて頂きました。
あくまで状態の良い物が対象です。

是非皆様も劣化が進みボロボロになる前に塗装をして新築の様にピカピカの輝きをもう一度味わって頂きたいです。

興味のある方は御問い合わせお願い致します。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560