オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

カーポートのテラス屋根が破損してお困りの方へ


今回はカーポートのテラス屋根が破損してお困りの方に見て頂きたい記事を書かせて頂きます。

カーポートや波板の破損でお困りの方よりお問い合わせを頂く事が弊社では度々あります。

悩んでいるけど、どこに相談すれば良いか分からないといったお客様が安心してお問い合わせを出来るように1例をご紹介させて頂きたいと思います。
カーポート屋根
アクリル平板のテラス屋根の破損事例です。

テラス屋根は台風などの風災被害を受けやすい場所でもあり、住宅の中でも比較的破損のしやすい部分になっております。

そんなテラス屋根を破損してお困りの方はかなり多いのではないでしょうか?
テラス屋根の破損
一枚完全に風で飛ばされておりますが、お客様はプラスチックの段ボールで応急処置をされており、3年間この状態で過ごしてこられました。

プラスチック段ボールで加工して、応急処置をして3年持たせるのは、お客様の技量がかなり高いと見受けました。

通常プラスチック段ボールで応急処置してもすぐに飛んで行きそうなものですが、素晴らしいの一言です。
テラス屋根の上
まず修理にあたって確認させて頂くのは固定金具に損傷がないか、固定金具にしっかりとした固定力があるかを確認させて頂きます。

固定金具が健康であれば、屋根材のみの発注と加工のみで施工する事が出来ます。
固定金具
今回は固定金具の状態が健康ですので、屋根材のみを注文させて頂き、作業の手配をさせて頂きます。
寸法を測る
屋根材は工場での加工になりますので、寸法を正確に測りメモします。
寸法を測る
テラス屋根の寸法はミリ単位で測らないとはまらないケースがあります。

誤差のないようにスケールを使用して測ります。
以上で現場調査を終えました。

今回のケースですと、一枚のテラス屋根の新設になります。

材料と職人を手配をして工事を行いますが、金額は ~35000円程度です。

使用材料などを打ち合わせしてご予算などにあった提案をさせて頂きます。

万が一、どの提案も金額が合わなかった場合はお断りして頂いております。

工事を行わなかった場合でも、現場調査とお見積りは無料ですので、安心して下さい。


こういった流れで現場調査を行っております。

テラス屋根や波板を破損してお困りの方は、質問だけでも結構ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

スタッフがお客様の一人一人に丁寧に対応をさせて頂きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560