オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

一般住宅にも使用されるFRP防水!FRPとは?


現代の一般的な住宅のベランダの防水にはFRP防水と言うのが定番です。

ですが、そもそも全くの素人からしてみればFRPとは?がベストアンサーだと思います!

今回はそんなFRP防水のFRPについて少し説明をさせて頂きます。

FRPとは??

FRPとはFiberglass Reinforced Plasticsの略です。

意味はガラス繊維などの補強材で補強した繊維強化プラスチックの事です。

このFRPには様々な優れた特性があります。
強度、軽量、耐水性、成型性が優れており、様々な物に使用されています。

FRPが使用されている物

浴槽
お風呂の浴槽部分
プール
プールなども
船
ボートや船のボディーなどにも
車のエアロパーツ
車やバイクが趣味の方ならご存知でしょうが、車やバイクのエアロパーツにも使用されています。

実際のベランダFRP防水の写真

frp
仕上がっているFRP防水はこんな感じです。
ベランダ
皆様も見覚えがあると思います。
ベランダFRP防水
仕上がる前のFRP防水の様子です。

ベースとなるFRPを床に敷き詰めて特殊な塗料と組み合わせて施工をして行きます。
FRPカット
ロール状のFRPを必要なサイズにカットして使用します。

FRP防水の特徴

FRP防水は軽量且つ丈夫で、高硬度で耐摩耗性あり毎日洗濯などでよく使用するベランダには最適な防水の一つだと思います。
耐候性にも優れていて耐用年数15年程度です。

FRP防水の説明を少しさせて頂きました。
参考程度に見て頂ければと思います。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560