オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

銅板屋根、板金、庇の塗装について


銅屋根
銅板の塗装について良くご質問を頂きます。

始めは煌びやかな銅板も時間が経つと酸化して緑青が出て来ます。
殆どの人はご存知でしょうが、それが銅の味や良さです。

基本的には銅部分は弊社は塗装を致しません。

銅庇
月日が経つ毎に表情を変える銅はそのものに価値があり楽しむ物です。

茶色や黒く錆が出来た場合はまた別ですので処置が必要な場合があります。

その際は屋根屋さんに相談をしましょう!
銅水切り
酸性雨により銅が傷んでしまう事があります。

その際も塗装ではなく修理ややり替えと言う形になります。

どうしても塗装をしてほしいと言われた場合は確認を取ってからになります。

酸化した銅には塗料も付きにくく塗装に向きません。

備考

銅は緑青が出てきてからが保護効果などを持ちますので問題ありません。

銅板を使用して施工されていると言う事は少なからず職人さんの手作業で丁寧に施工されているので滅多な事でも無い限り丈夫ですので安心して頂けます。
特に劣化の症状が無い場合は銅は鉄よりも柔らかく下手に触ると逆に傷めてしまう場合があります。
外壁塗装をする際も原則として銅板は塗らない汚さないです。

塗装後に銅板は溜まっているホコリや鳥の糞などの拭き掃除や掃き掃除をさせて頂いています。

弊社は的確な知識と技術でお客様がご満足して頂けます様施工させて頂きます。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560