オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

ドレン(排水口)は詰まっていませんか?


綺麗なドレン
皆様のご家庭のドレン(排水口)はどんな状態ですか?

ベランダなどの目の届く所がもしも詰まっていれば掃除をすると思いますが、陸屋根の屋上などはどうでしょう?
住宅により屋上へ上れる所と上れない家がありますが、上れない場合は仕方ありません。

ですが上れる家の方は出来る限り定期的に様子を見て詰まっていたりすると掃除をして下さい。
それだけでも防水層が長持ちします。

詰まりをほって置くと雨水が溜まり中々乾きません。
その状態は防水層にとって非常に悪く防水層の劣化を急速に早めます。

ドレンの詰まりによって劣化が進んだ防水層はどうなるのか見てみましょう!

劣化した防水層

ドレンの詰まり捲れ
側溝内に落ち葉が散乱しています。

落ち葉により雨の排水が悪くなります。

雨水が溜まると徐々に防水層に浸透して行き、下地との密着を弱めて行きます。

丸の印部分は20センチくらい捲れ上がってます。
こうなれば雨漏りも時間の問題です。

捲れ防水層
捲れの拡大写真です。

捲れているだけで無くこの一帯は防水層が下地から剥離し浮き上がっています。

手で捲ろうとするとベロベロと捲れて行きます。

備考

特にご自身の家の立地を考えて周りが森林であったり、山に面している住宅では特に落ち葉、花粉、虫の死骸などがドレンの詰まりの原因になります。

定期的な掃除が必要です。
ご自身で無理がある場合は業者に以来するのも方法です。
弊社はその様な屋根や屋上の掃除も承っております。

お気軽にお電話下さい。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560