オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

憧れのトップライト(天窓)雨漏りしやすい場所。


トップライト
トップライトそれは天窓の事を言います。

いつかはトップライト付きの家に住んでみたい。なんて憧れがある人も多いと思います。
太陽の日差しを住宅内へ注いでくれて太陽の温もりを感じれたり、日当たりの悪い面に位置する部屋は明るく照らしてくれます。また通気性も良くなり心地良い風の通り道を作ってくれます。

そんなトップライトですが良くない方の意見も多いようです。
一番多いのは雨漏りをしやすくなるのではないのかと言う声です。

確かに屋根は雨水が流れるように構造されているのでトップライトはその水を遮る、もしくは受ける位置にあります。
そう考える時点で通常の屋根よりかはリスクが高いと考えられます。

ですがトップライト部分にもきちんと雨水を排出されるように雨仕舞いが施されている為、適当な工事をされていない限りそう簡単には雨漏りもしないと思います。

ただしトップライトも定期的なメンテナンスは必要で、永久の物ではありません。
板金部分やガラス留めのパッキンやコーキング部分など経年劣化により傷んでくる部分もあるのでメンテナンスを怠れば雨漏りに繋がるリスクはあると思います。
トップライトメンテナンス
素人が屋根に上り確認するのは非常に危険ですので、築年数などを考えて5年~10年に一度くらいは専門業者に調査を依頼するのをおススメ致します。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560