オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

経年劣化でひび割れた外壁の補修を行い、塗装をしております。


経年劣化でひび割れた外壁の補修を行い、外壁塗装をしております。

前回に高圧洗浄とひび割れ補修を行い、下塗りまで終えておりますので、シリコン塗料のパーフェクトトップを使用して外壁をコーティングして行きます。

現場の様子をご紹介させて頂きます。

パーフェクトトップ
前回に中塗りまで終えていますので、下塗り、中塗り同様にローラーで塗料を均一に塗って行きます。
上塗り後の外壁
上塗りを終えた後の外壁です。

中塗りと同様に水性パーフェクトトップという材料を使用して塗りました。
ひび割れ補修後
ひび割れ補修を行って外壁を全面塗りますと、補修跡が目立ちづらくなりますので、景観もとても綺麗になります。

パーフェクトトップは車のコーティングのように自然洗浄力という力が働きますので、長い間、美観を維持する事が出来ます。
before1
ひび割れた外壁
塗装前の外壁はひび割れており、チョーキング現象が起こっておりました。

※チョーキングに粉末状の汚れがつく現象を言います。
horizontal
after1
ひび割れ補修塗装後
ひび割れを補修して、外壁や板金部分を塗装した後の外壁です。

ひび割れがなくなった事で雨漏りや外壁の破壊の心配はなくなり、安心して暮らして頂く事が出来ます。
雨戸ケレン
外壁の後は板金部分や雨樋、雨戸の塗装を行います。

まずは表面の汚れをタワシのような工具で削り、掃き掃除をする事で下地を整えます。
2液性錆止め塗装
塗る場所や塗るものにより、刷毛を使用したり、吹付を行ったりして塗って行きます。

写真は雨戸の錆止め吹付塗装になります。

霧状の錆止め塗料を専用の機械で吹付けます。
ファインウレタン 雨戸塗装
乾燥させた後、錆止め同様にコーティングの塗装を行います。

板金部分は年数が経つと、錆びたり穴があいたりしますが、塗装する事により防ぐ事が出来ます。
以上で塗装工事が完了しました。

残す作業は仮設足場の解体のみになります。



「外壁全てを塗る予算はないが、雨戸だけでも塗りたい」などの一部のみ塗装する事も可能ですので、お困りの方がいらっしゃいましたら、ご相談頂ければと思います。

ご愛読有難う御座いました。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560