オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

葛城市で玄関前の木部塗装をさせて頂きました。


葛城市で玄関前の木部塗装をさせて頂きました。

木部は劣化しており、色あせや旧塗膜の剥がれが見られました。

放置しておくと劣化部分から雨水を吸収して腐食してきますので、木部塗装を施工させて頂きました。

作業の様子をご紹介させて頂きますので、ご覧下さい。
劣化した木部
玄関前の木部の様子です。

旧塗膜が剥がれていますので、水分を吸収する状態になっております。

木部は水分を吸収し続けると腐食してしまいます。

お客様は塗装によるコーティングを決断されました。
塗装前木部
玄関目の柱も木材です。

日当たりや雨風が当たりやすい部分でもあるので、特に劣化がひどかった部分でもあります。
表面のケレン
剥がれかけの旧塗膜を刃物のような工具を使用して剥離して行きます。

表面のザラザラ感がなくなるまで削り落します。
木部塗装
木部塗装の様子です。

2液性ファインウレタンという材料を塗布して行きます。

木部や鉄部に使用する塗料で密着性が高いので、塗装職人が愛用している材料です。
ウレタン塗装
旧塗膜で塗られていたような色で塗装しております。

黒に近いグレーの艶消し塗料です。
ウレタン塗装 木部
痛みがひどい部分は塗料の吸収が激しく一度塗りでは、綺麗にならない可能性もあります。

綺麗にならなかった場合は二度塗りする事で綺麗に塗る事が出来ます。
木部塗装後の玄関
仕上がりの様子です。

玄関前の映えのある景観を取り戻し、お客様に喜んで頂きました。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦撤去後の屋根下地

広陵町で屋根葺き替え工事をしております。前回に屋根瓦を撤去しましたので、今回は屋根下地に下葺材(したぶきざい)を貼っていく作業になります。ルーフィングや防水紙(ぼうすいし)と呼ばれる下葺材を使用して作業を行います。

瓦揚げ機

北葛城郡広陵町で屋根葺き替え工事を着工しております。既存の屋根は重厚感のある和瓦で、経年劣化を気になされたお客様は屋根葺き替えをご決断なされました。今回を機に耐震性の高い、軽量瓦「ROOGA 鉄平」に変貌を遂げます。前回に仮設足場組み立てを...........

くさび型足場

広陵町で中古物件を購入なされたお客様より、屋根葺き替え工事のご依頼を頂きました。和瓦の屋根で経年劣化による傷みが複数箇所見られましたので、お客様は屋根リフォームをご決断なされました。軽量で高級瓦の「ROOGA(ルーガ)鉄平」を使用しての屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560