オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

香芝市でエクセルテックスを使用したベランダ防水工事を施工中


香芝市でエクセルテックスを使用したベランダ防水工事を施工させて頂いております。

以前、大雨の際に一度だけ雨漏りしてそれ以来ずっと施主様はベランダ防水をお考えになられていたようです。

施工内容を説明させて頂いたところ工事をご決断なされましたので、防水工事をさせて頂いております。

作業の様子をご紹介させて頂きますので、ご覧下さい。
ベランダの状態
ベランダの状態です。

以前防水工事を行ってから10年以上経過しており、ひび割れや膨れを多数見受けられました。
IMG_1137-1-columns2
ベランダ防水の膨れです。

下地と塗膜は密着していなくて、中の空気が熱で膨張して膨れになります。

膨れた防水層は引っ張られている状態ですので、傷みやすく雨漏りの原因になります。


ベランダケレン
まずはケレン作業を行います。

塗料の密着が悪い部分を専用の道具を使用して剥離して行きます。

下地処理は防水工事の中では最も重要な工程です。

下地処理を大雑把に行うと、塗料が密着しなかったり、硬化不良を起こす恐れがあります。
膨れを捲る
防水層剥離後のベランダの様子です。

手作業でこれだけ捲れるのは防水層が極限まで痛んでいる証拠です。

これでは充分な防水効果を発揮できません。
清掃
ケレンが終わると、剥離した塗膜やほこりを綺麗に清掃します。

清掃を怠ると、防水塗料が密着しない為、念入りに行います。
下塗り材
防水層はエクセルテックスという水性の材料で構築しますが、専用の下塗り材を先に塗布して行きます。

ETプライマーという下塗り材を使用します。
下塗りローラー
下塗り材は接着剤のような効果があり、下地と防水層の密着を高めます。

ローラーと刷毛を使用して塗布して行きます。
下塗り刷毛
ローラーで塗れない場所は刷毛で塗布します。

透明ですので、塗り忘れがないように厚みをつけるイメージで塗布して行きます。
下塗り塗布後のベランダ
下塗り作業が完了しました。

1日充分に乾燥させて次回は防水層を塗布して行きます。


この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦撤去後の屋根下地

広陵町で屋根葺き替え工事をしております。前回に屋根瓦を撤去しましたので、今回は屋根下地に下葺材(したぶきざい)を貼っていく作業になります。ルーフィングや防水紙(ぼうすいし)と呼ばれる下葺材を使用して作業を行います。

瓦揚げ機

北葛城郡広陵町で屋根葺き替え工事を着工しております。既存の屋根は重厚感のある和瓦で、経年劣化を気になされたお客様は屋根葺き替えをご決断なされました。今回を機に耐震性の高い、軽量瓦「ROOGA 鉄平」に変貌を遂げます。前回に仮設足場組み立てを...........

くさび型足場

広陵町で中古物件を購入なされたお客様より、屋根葺き替え工事のご依頼を頂きました。和瓦の屋根で経年劣化による傷みが複数箇所見られましたので、お客様は屋根リフォームをご決断なされました。軽量で高級瓦の「ROOGA(ルーガ)鉄平」を使用しての屋根...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560