オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

枚方市で外壁塗装を施工させて頂いております。


枚方市で外壁塗装をご決断頂いた方の住宅で工事をさせて頂いております。

本日の作業は下塗りのシーラー塗装と軒天井塗装と破風板ウレタン塗装になります。

作業の様子をご紹介させて頂きますので、ご覧下さい。
下塗り
下塗りのシーラー塗装です。

透明ですので分かりにくいですが、シーラーを塗布する事により中塗り、上塗り塗料がしっかり下地に密着します。

透明なので塗っている感覚はありませんが、塗料を長持ちさせる為には必須の工程になります。

軒塗装
軒天井(のきてんじょう)の塗装の様子です。

軒天井は雨風を受けませんので、塗料が劣化しにくい部分になります。

しかし弾力性のある材料で塗装すると、屋根裏の湿気が逃げず、軒天井の塗装が膨れてきます。

ですので、弾力性のない水性エマルション系ペイントで塗装します。

軒天井塗装
ローラーと刷毛で周りに散らさないように塗って行きます。

塗料を塗るのは意外に難しく透けてきたり垂れてきたりします。

職人さんは塗料をムラなくスピーディに塗ることが出来ます。

鼻隠し板塗装
鼻隠し板塗装の様子です。

ウレタン塗料と呼ばれる塗料を使用しております。

密着力が高く、色あせにくい塗料での仕上げになります。
雨樋塗装
横雨樋(よこあまどい)もウレタン塗料で塗布して行きます。

新品のような綺麗な景観を取り戻します。

ウレタン塗装
軒天井と横雨樋の仕上がりの様子です。

汚れて色あせていたものでも塗料を塗る事で高級感が出ます。

以上が本日の作業になります。

次回は外壁中塗り塗装からの記事になります。

前回の養生の記事はこちら
次回の中塗り塗装の記事はこちら
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560