オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

御所市で屋根葺き替え工事を施工します。本日は足場工事です。


御所市で屋根葺き替え工事が始まりました。

本日の作業は足場組み立て工事です。

足場組み立て工事おは高所作業をする為に、危険防止の為に職人が作業する足場を仮設する工事になります。

足場は工事の最後には解体しますので、仮設足場と呼ばれております。

仮説足場組み立て作業の様子をご紹介させて頂きますので、ご覧下さい。
足場トラック
大量の足場の部材を積み込んだトラックから、必要な部材を下ろし建物周辺に配ります。

足場職人が足場を下から上に向かって順番に組み上げて行きます。
足場骨組み
カチコミ足場という種類の足場ですが、部材についた連結部分を繋いで足場を組み立てて行きます。

作業性がよく効率よく足場を組んでいく事が可能ですので、単価が安いのがメリットです。

しかし他の足場に比べて形の融通が利かないのが欠点でもあります。

複雑な建物の足場には向かないですが、近年、最も主流の足場組立の施工方法です。
メッシュシート
足場作業を行う理由は職人の安全を確保する為、作業効率を上げる為ではありますが、近隣への配慮という重要な役割もあります。

実は足場に外側に囲うように貼ってあるメッシュシートは粉塵の飛散防止や防音効果があります。
仮設足場完成
メッシュシートは強風が来た際に風の力を分散させる為、メッシュになっております。

メッシュになっていても、台風クラスの強風の際は足場を倒壊させる恐れがあります。

毎日、天気予報を確認してますので、風が強い日の前は予測してメッシュシートを強風前に畳ませて頂く事もあります。
以上が今回の作業の内容です。

明日からは瓦工事を行いますので、引き続きご紹介させて頂きます。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

IMG_7115

私どもは屋根のリフォームの際、大きく分けると以下の3種類をご提案させていただいております。・再塗装・葺き替え・カバー工法ご紹介する施主様宅では、台風により棟板金が一部飛んでいってしまった状態でしたので葺き替えをご提案させていただいたのですが...........

IMG_7843-1

奈良県橿原市にて「雨樋」の交換工事をさせていただきました。「雨樋」とは、雨が降ったときに屋根からの雨水を集め、地面にまできちんと流したり、水の侵入により建物へのダメージを防ぐ大切な役割があります。後ほど「雨樋」についても少しお話したいと思い...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560