オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

御所市で雨漏りの住宅、屋根の補修工事を施工させて頂きました。


御所市で屋根の補修工事を施工させて頂きました。

既存の屋根は雨漏りによって下地木材が腐食し、落ちていました。

屋根の上から天井裏が覗ける状態になっておい、天井がむき出しになっている為、雨水が大量に侵入してお客様が困っていましたので、波板カバーによる補修工事を行いました。

当物件にお客様は住んでおらず、近年中に解体予定の為、一部のみの屋根補修になっております。

作業の様子をご覧下さい。
塩ビの波板
使用材料は塩ビの波板になります。

近年の主流はポリカの波板ですが、数年の耐久しか考えていないので、安価の材料を使用しております。

棟の波板
棟部分の役物です。

瓦の頂上の部分に使用します。

波板カバー工事
端から波板をビスで固定して行きます。

木材の部分には通常のビスを使用しますが、瓦は固く貫通しにくい為、瓦専用のビスを使用します。
ビス止め
屋根の劣化が激しく、歩くと落ちる可能性がありますので、足の踏み場を慎重に確認しながら作業を進めて行きます。
ドリルねじで固定
瓦専用のビスで波板を固定して行きます。

雨水が侵入しにくいように波板の重ねしろを多く取って施工します。

棟の波板施工
棟専用の波板を端から順に施工して行きます。

強力な機械を利用してビスを打ち込みます。





完工写真
屋根補修の完成の様子です。

これで数年程度は雨漏りの被害を大幅に減らす事が出来ます。

外観写真
数年程度であれば、屋根を葺きかえる事無く安価で雨漏り補修する事が可能なケースもあります。

備考

以上が今回の工事の内容になります。

屋根が落ちてお困りの方がいればお気軽にお問い合わせ下さい。

皆様からのご連絡をお待ちしております。


現場調査の記事はこちら
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560