オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

紫外線による住宅への影響


紫外線1
紫外線(UV)は女性の方ならお分かり頂けるでしょうがとても嫌ですよね!

お肌のシミやたるみの原因になる紫外線です。
ですが紫外線が気になるのは女性だけではありません!
住宅にとっても紫外線は天敵です。

屋根や外壁は四六時中どんな事があって外で人を守り続けています。
決して中に入れてもらえる事はありません。

雨、風、雪、霜、排気ガス、埃、直射日光、そして紫外線。

常にこの環境下にいます。
劣化して当然で、良く耐えていると思います。

紫外線には外壁や屋根の塗膜の樹脂層を破壊する働きがあり、樹脂層が劣化すると顔料が分離します。

分離する事によって塗膜も脆くなり、チョーキング現象が起きます。
チョーキングとは壁に触れると白い粉が付く事です。

塗膜や外壁のコーティングが脆くなってくると住宅本体へのダメージも出て来ます。


紫外線2
女性が紫外線対策を徹底するように住宅にも対策が必要です。

日焼け止めを塗ると言うの住宅では塗装をする。

ボロボロの日傘や雨傘では何の意味もありません。
屋根もボロボロでは何も防げません。

皆様も住宅の事も気に掛けてあげて下さいね。
SOSを出しているかも知れません!
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560