オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

奈良で瓦屋根から金属屋根へ葺き替え工事を行っております。


奈良で屋根の葺き替え工事を行っております。

住宅は雨漏りを起こしており、瓦屋根から金属屋根へ葺き替えしております。

前回に瓦撤去と屋根下地の構築を行いましたので、今回はガルバリウムを使用して金属立平葺き(きんぞくたてひらぶき)を行います。

作業の様子をご覧下さい。

金属屋根新設作業を開始します

唐草板金
まずは軒先(のきさき)に唐草板金を仕込んで行きます。

L型の先端部分専用の部材です。
ステンレス鉄用ビスで固定
ステンレス製のビスで唐草を貫通させて木下地に効かせます。

ステンレスとガルバリウム鋼板は共に、錆びない金属と言われております。

金属製品の一番の懸念点は錆びて損傷する事ですが、錆びないので、高耐久が期待出来ます。
谷板金加工
今回、屋根に使用する板金素材は全てガルバリウム鋼板です。

ガルバリウムを加工して各箇所にあった形に成形します。
板金 現場加工
今回は谷部分に使用する部材です。

現場でさらに加工を施し、現場にあった形に成形します。
谷樋設置
今回の屋根の谷となる部分です。

谷部分は屋根への雨水が流れる場所で、非常に重要な場所になります。

傾斜がとれていなかったり、谷樋(たにどい)の幅が小さすぎると雨漏りの原因になります。

大量の雨量でも排水するように考えて、その住宅にあったものをオーダーメイドで作られております。
金属立平葺き
今回採用した金属立平葺き(きんぞくたてひらぶき)の施工の様子です。

上から下まで、一枚物の板金を端から重ねて行きます。

この際に、重ねしろにステンレスビスを貫通させて固定します。
ガルバリウム立平葺き
谷樋には被さるように立平葺きを行います。


建物の躯体にも優しく、高性能なので、需要がどんどん伸びている屋根材です。
以上で今回の作業は終了です。

次回はトタン部分の施工を主に行って行きます。

ご愛読頂いた皆様、有難う御座いました。


同じ工事を行った施工事例

施工事例

桜井市で瓦屋根からガルバリウムへ葺き替え工事を行いました。

屋根リフォーム施工前
仕上がった板金屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板 ポリカボネート
築年数
建坪
70㎡
保証
7年保証
工事費用
110万円
施工事例

奈良市で雨漏りした瓦屋根をコロニアルグラッサへ葺き替えました

施工前の瓦屋根
コロニアル完工
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
コロニアルグラッサ
築年数
32年
建坪
24坪
保証
7年保証
工事費用
130万円
施工事例

大和高田市で雨漏りした住宅、屋根をROOGAへ葺き替え

急勾配の屋根
ROOGA雅 急勾配
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ROOGA雅
築年数
25年程度
建坪
46坪
保証
7年保証
工事費用
190万円

同じ地域の施工事例

施工事例

桜井市で瓦屋根からガルバリウムへ葺き替え工事を行いました。

屋根リフォーム施工前
仕上がった板金屋根
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板 ポリカボネート
築年数
建坪
70㎡
保証
7年保証
工事費用
110万円
施工事例

桜井市で凍害で割れた瓦屋根を平板瓦へ葺き替えました

9adcd3217f93c10126d2b939a34f14b2
2003f674f16fde6ed460f8ade13de605
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
平板瓦 スーパーセラブライト
築年数
42年
建坪
25坪
保証
10年保証
工事費用
170万円
施工事例

桜井市で水系ナノシリコンを使用した屋根塗装

屋根ビフォー
屋根アフター
工事内容
屋根補修工事
屋根塗装
使用素材
水系ナノシリコン
築年数
築26年
建坪
160平米
保証
7年保証
工事費用
50万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦撤去後の屋根下地

広陵町で屋根葺き替え工事をしております。前回に屋根瓦を撤去しましたので、今回は屋根下地に下葺材(したぶきざい)を貼っていく作業になります。ルーフィングや防水紙(ぼうすいし)と呼ばれる下葺材を使用して作業を行います。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560