オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

雨漏りの被害にあった屋根のカバー工事を施工しております。


高取町で雨漏りの被害にあった屋根のカバー工事を施工しております。

既存の屋根は瓦を踏むと、屋根の下地材が沈み込む状態でした。

これは雨漏りにより瓦の下の野地板(のじいた)という木材が腐食している為に起こる症状です。

屋根の上から下地材を打ち込み板金屋根を施工させて頂いております。

前回にガルバリウム板金屋根の上葺きまで終了しておりますので、今回は仕上げ作業のご紹介をさせて頂きます。
棟板金施工
屋根の頂上の棟(むね)部分を施工して行きます。

前回の施工で抜き板という角材を棟に打ち込み防水紙を施工しました。

今回は棟板金を固定して行きます。

棟板金施工
寸法の決まった板金を先端から頂上に向かって被せるように施工して行きます。

継ぎ目部分は雨が漏らないように折り曲げて、コーキングにより処理をします。
雨押え下地木材
雨押え(あまおさえ)と呼ばれる壁と屋根の取り合い部分に板金を施工します。

下地木材を棟部分と同様に打ち付けて行きます。
雨押え板金施工
下地木材に雨押えを固定して行きます。

ステンレス製の錆びにくいビスを使用して固定して行きます。

こちらもジョイント部分は中で折り曲げ、コーキングを使用する事で雨水が侵入しないように施工します。
ガルバリウム屋根完成
極み-MAX-の立平葺きの施工が完工致しました。

これで数十年は雨漏りの心配はありませんし、メンテナンスを行う必要もありません。

施工等の不備の可能性も0ではないので、定期点検に伺わせて頂き、定期的に弊社スタッフが点検に伺わせて頂きます。

次回の記事は雨樋新設になります。





ガルバリウム鋼板上葺きの記事はこちら
雨樋新設の記事はこちら

同じ工事を行った施工事例

施工事例

奈良で雨漏りした屋根のリフォームを行いました

屋根外観
金属立平葺き
工事内容
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
JFE鋼板 極
築年数
築41年
建坪
80㎡
保証
7年
工事費用
120万円
施工事例

磯城郡三宅町で雨漏りした住宅の玄関庇の補修工事を行いました。

施工前 玄関庇
仕上がった玄関庇
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
JFE鋼板 極
築年数
30年
建坪
10㎡
保証
7年保証
工事費用
20万円
施工事例

奈良市でカラーベストのカバー工事を施工させて頂きました。

施工前の屋根
棟板金施工
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
JFE鋼板 極
築年数
約30年
建坪
55㎡
保証
7年保証
工事費用
60万円

同じ地域の施工事例

施工事例

高取町でセラミクリーンを使用した外壁塗装工事を施工しました。

現場調査時写真
完工写真
工事内容
外壁塗装
使用素材
セラミクリーン
築年数
40年
建坪
180平米
保証
7年保証
工事費用
65万円
施工事例

高取町で極み-MAX-を使用した屋根の特殊カバー工事

施工前の屋根
極み-MAX-
工事内容
屋根カバー工事
使用素材
極み-MAX-
築年数
40年
建坪
80平米
保証
7年
工事費用
140万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

ガルバリウム鋼板

奈良で雨漏りしたスレート屋根を火災保険を適応させて、屋根カバー工事を施工しております。屋根カバー工事とは、既存の屋根の上にさらに屋根を乗せる工事です。軽量の金属屋根材を乗せる事による屋根を2層にして、雨漏りを止めます。前回に下葺き(したぶき...........

防水紙荷上げ

奈良で屋根カバー工事を施工しております。既存の屋根はスレートのカラーベストで、雨漏りに悩まれて屋根カバー工事をご決断なされました。火災保険の申請も行い、少し保険金が出ましたので、思い切って屋根カバー工事を行いました。作業の様子をご紹介させて...........

施工前

奈良で火災保険を利用した屋根リフォームを着工しました。お客様は雨漏りにより悩んでおられ、火災保険による屋根リフォーム検討なされていました。火災保険申請のお手伝いをさせて頂き、保険金がおりましたので、屋根リフォームを着工させて頂きます。今回の...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら奈良南店にお問合せ下さい!
7時~21時まで受付中!!
0120-928-560